デイズプランニング株式会社

リースバック

相談予約・無料相談はこちら 売却をお考えの方へ

リースバック

リースバックとは?

自宅を売却しても、住み続けられる仕組みを解説

リースバックの仕組みとは?

自宅を不動産会社に売却して現金にします。

不動産会社と賃貸契約を結ぶことで住み続けられます。

リースバックという言葉を聞いたことがありますか?

リースバックは、家を売却してそのまま賃貸として住み続けることが出来るという仕組みになります。

売却後に買い戻すことも可能です。

リースバックに適している人とは?

1.まとまったお金が必要な方

長期の入院が必要になったときや、会社をやめて起業する際の運転資金などには

1つの手段としてリースバックを検討するのもいいでしょう。

開業して自宅と事務所を兼ねる場合も有効です。

 

2. 借金を返済したい
借入がかさんで、自己破産するかどうするか
リースバックによって得たお金を支払いにあてるということも出来ます。


3. 老後資金に不安がある
今の時代、自身が高齢になった際のことを考えると
生活資金に不安が湧いてきます。
または、自身が高齢で今後の生活費に不安があるが、
引っ越しはしたくない…そんな場合にも有効です。

リースバックに向いていない人

1. 自宅を自分の所有物にしておきたい人
リースバックを利用すると、その住宅は自分の所有物ではなくなります。
税金面や修繕などのことに頭を悩ませなくていい反面、
リフォーム等は不動産業者の許可が必要です。
( 不動産業者によります)


2. 家を資産として相続させたい人
家を「資産」として考える人はリースバックに向いていません。
その人の所有物ではないためです。
子どもに家を残したいということならオススメ出来ません。


3. 家賃の支払いに不安が残る人
賃貸となるため、家賃を支払う必要があります。
価値が高い物件だと賃料も高くなるので、支払っていけ

リースバックとリバースモーゲージ

リバースモーゲージという金融商品があり、
最近、ニュースでも耳にするようになりました。
これは、自宅を担保に銀行などの金融機関から融資( ローン) を
受けることが出来るというものです。
リースバックと同じく住み続けることが出来ます。
融資を受けるには不動産に価値がないと受けられないなど、
複数の条件をクリアする必要があるため、
リースバックよりハードルは高めになります。

おまけ:任意売却

リースバックやリバースモーゲージは自宅に住み続けたいという際に、
検討するものですが、家を手放してもいいという場合は任意売却という
手段もございます。
これはローンが残っている不動産を売却して、
ローン完済やローン減額を狙う売却方法です。

 

任意売却について詳しい内容はこちら

まとめ:仕組みを理解して、適切な手段を選びましょう。

リースバック、リバースモーゲージと紹介しました。
インターネットで調べると、◯◯◯◯◯ やばい と書かれているサイトがみられます。
どれも一長一短があります。

今住んでいる所から出来れば離れたくない…
そういう思いを持った方向けの仕組みです。
お一人お一人性格が違うように、生き方だって違います。
私たちに出来ることは、お一人お一人に合わせた後悔しない、
失敗しない選択肢を選んで充実した生活を送ってもらう手助けです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。